ビ・ハイア HOME > サービス内容・価格・実績 > 売上アップラクビジ実績 > 受託3DCG案件 成功事例 100万円萌え系ルックのフル3DPV作成と人月60万VR背景制作

ビ・ハイア ニュース

2017.03.01 受託3DCG案件 成功事例 100万円萌え系ルックのフル3DPV作成と人月60万VR背景制作

日本人よりも萌えを理解している東南アジア出身の会社様

萌え系ルックの3D制作が得意な外国人社長の3D会社様の実績を紹介します。もともと、某大手映像プロダクションの有名アニメーション監督とビ・ハイア営業担当が話をしている中で、弊社の営業支援サービスの話になり、「そういうサービスなら最近起業して間もない奴が必要としているから紹介するよ」ということで紹介頂きました。こちらの社長様は東南アジア出身、日本に来て8年映像制作会社様に勤めており、もともとそのアニメーション監督の部下だった方です。最初はアニメーション制作会社で勤め、3DCGでCGアニメ制作担当として「魔法少女モノ」のダンスモーションなどを制作されていました。

そこからアニメーションではなく、ゲーム業界に入りたいと思い、某大手映像制作会社様へ転職です。そこでは某コンシューマメーカーの「ヤンキーゲーム」に携わり、東南アジア出身にも関わらず日本の武将がロックテイストでオートバイを乗馬みたいに乗りこなす映像発注を名指しで頼まれました。正直、ご本人は「自分は日本の文化もよく分からないにも関わらずなぜ名指しで発注が来るのだろう…?」と疑問に思っていたそうですが、キャラクターやバイクのデザインから提案し、担当プロデューサーも納得の仕上がりになるなど、その時から日本人以上の日本テイストに受けるデザインスキルを発揮しました。現在は会社を立ち上げ、各種案件をこなしつつ今はアニメゲーム好きとしてゲームアセットを基本制作担当している会社様です。

人数は8名、本国東南アジアに協力会社として何名か抱えており、日本でアートディレクションを行なって現地で制作というスタイルです。ただ、海外に安くアウトソースするだけですと他社と差別化出来ません。一番の強みとして、社長様自身がアニメーション制作会社出身、携わった人気「魔法少女系」や「スクールアイドル」アニメのダンスモーション制作を手掛けているということもあり、日本人よりも萌を理解しており、萌え系のモーションを3Dで作るというところを押し出しました。

特徴と強みを理解しているからこそ取れた手段

最初にビ・ハイアスタッフとお会いした時は会社説明だけで終わり、数ヶ月間音沙汰なしだったのですが、弊社で主催した「ビール交流会」に顔を出して頂き、本人はビールNGですが、交流したい、とのことで各社様と名刺交換をしてご帰宅されました。そこから数日後に「前に教えて貰った営業代行ラクビジを頼もうと思います。」とメッセージを受け取り、その日中に伺って状況を聞きラクビジをスタートしました。後日談ですが、この会を通じて弊社が持つ人脈を理解しラクビジの良さを理解した、とのことです。ラクビジをお考えになっている企業様は弊社の経営者様だけを招いて行うイベントに顔を出して頂くとラクビジも理解し易いかもしれません。ちなみに、ラクビジを使おうと思ったキッカケは、会社自体大きくしていきたい、ということもありますし、8名というキャパを経営しながら社長自身が外回りして、案件のディレクション、というのはハードだと考えたためです。特にスタートアップの会社は体力勝負です。社長に各方面から重責がのしかかってくるため、適度に外部に振れる部分は振っていったほうがいいと思います。

一番の強みである萌え系の3D需要というのは、市場的にも沢山あると踏み、各社様に紹介のメールを配信しました。その結果「興味あります」という所が複数手を挙げて下さりどんどんアポも決めていき各社様とお会いして頂きました。その中で2社様とのご縁に繋がり案件も開始しました。1社は国内一番、二番の規模と人気を持つフィギュアメーカーです。内容は、子供から大人まで人気の版権アニメのプロモーションビデオ作成です。もう1件はVR書籍案件で、書籍の中で必要な360度の背景制作です。さらに、こちらの会社様ではその他にも案件があり、そちらも継続して発注を受ける形が決定しております。ですので、ラクビジを始めて直ぐの段階で4案件を受注した形です。

営業の決め手は何度も会いまくることです

最初は社長様自身が焦り「仕事を早く決めないとヤバい!」と言っていたのですが、顔繋ぎを優先しました。顔を繋ぐとお互いの良い所を見ようとしますので話も盛り上がります。入り口は「萌え系のアニメーション出来ます!」でしたが、話を聞いていったからこそ今回の案件に繋がっています。単純にゲームアセットだけでなく萌え系でフェイシャルを凄い可愛くモデリング出来るのなら「〇〇っぽいのは作れますか?」という流れから案件が決まりました。

営業へ繰り出してみて分かります。とにかく熟していくことで数ヶ月後に入ってくる案件の選択肢は増えて来ますので今営業が不安と思っている方はどんどん会ってみて頂ければと思います。もし、どこに会って行けば良いのか分からないという方は弊社にご相談頂けましたら4000社のネットワークの中から御社が求めるクラアイント先のご紹介を進めて参りますのでお気軽にご連絡くださいませ。宜しくお願い致します。



このブログを書いた人

桜井悠太

桜井 悠太 » 詳細プロフィール

桜井悠太。岐阜出身の東京都在住。町田から港区に出て来たチャレンジャー。常に人生前のめり。挑戦し続けている。読書も大好き。アニメゲームマンガも好き。好きすぎてオタクトークでは良くスタッフとぶつかる!それでも大好き。ビジネスマンとしても常に付加価値を高く生み出すために挑戦中。

ページ上部へ戻る

このブログを書いた人

桜井悠太

桜井 悠太

桜井悠太。岐阜出身の東京都在住。町田から港区に出て来たチャレンジャー。常に人生前のめり。挑戦し続けている。読書も大好き。アニメゲームマンガも好き。好きすぎてオタクトークでは良くスタッフとぶつかる!それでも大好き。ビジネスマンとしても常に付加価値を高く生み出すために挑戦中。

もっと見る

人気ランキング
新着動画
カテゴリー
  • アニメゲーム遊技機案件情報
  • 外注先情報
  • 社長ブログ
  • 採用戦略情報
  • 営業戦略情報
  • 自社スタッフ募集情報
  • サービス内容・価格・実績
  • メルマガバックナンバー
アーカイブ
  • 運営会社情報
  • お問い合わせ