ビ・ハイア HOME > スタッフブログ > 【大山のBL語り】第46回『In These Words』Guilt|Pleasure

ビ・ハイア ニュース

2017.09.28 【大山のBL語り】第46回『In These Words』Guilt|Pleasure

※ここからは完全に趣味です。

◆『In These Words』Guilt|Pleasure
http://amzn.to/2k5Ovu7

Amazonよりあらすじ引用

精神科医の浅野克哉は、悪夢に悩まされていた。
――それは顔の見えない男に監禁され、犯され、「愛している」と囁かれつづける夢。
夢と現実との接点を持つ、連続殺人犯が現れたときいつしかその夢は現実との境を越える――
連続殺人犯に魅入られた精神科医の運命とは!?
アメリカ・アジアを中心にアメコミで活躍する咎井淳(Jo Chen)が官能BLに挑む!!


アメコミ好きは絶対読んでほしいBL大賞!!(勝手に)
よく私の脳内で実際には実在しないランキングが開催されて、私のお気に入りBL作品たちが各部門でしのぎを削っているんですが、この作品はアメコミ部門、サイコサスペンス部門、絵が美麗部門、いい筋肉と骨格部門、雄女王様部門、サイコ野郎攻部門、腰椎から骨盤への流れ部門などあらゆる部門の1位を数年に渡って独占し続けています。

もうとにかく世界観に裏打ちされた美麗な絵柄と、その精緻な絵柄にリアリティをもたらすシナリオが素晴らしいです!!
もともとアメコミを描いていた作家さんなので骨格の上に肉と筋肉がついている感じがして、特に「腰椎と大腿骨で支えられた骨盤」から伸びる太ももの肉づきが完全に私の性癖ど真ん中でございます。

1巻は全然話が読めない上に浅野先生凌辱シーンオンパレードなので、なんでも許せる人はとりあえず2巻までは何も言わずに買ってください。
物語が動き出すのは2巻からなので、ぜひ2巻読んでほしいんだけど1巻のサイコ野郎攻に耐えられる人しかエデンは覗き見れないのですよ。
心臓に悪い方、海外ドラマのクライムサスペンスが苦手な方はそっと回れ右しましょう。上記と正反対の方や、1巻を「なんかよくわかんないけどエロい」という感想で乗り切れる人には大変オススメです。

このブログを書いた人

大山莉加

大山 莉加執行役員 » 詳細プロフィール

ラクジョブ運営会社ビ・ハイア株式会社のBLofBLにして、千葉出身の東京都港区民。肉食系女子に見せかけたBL。BL好きのコスプレイヤーと思いきや日本で最もアニメゲームマンガ業界の案件情報、ビジネスマッチングに優れてるのでは・・・と思わせる情報量。彼女のおかげで倒産の危機を乗り切ったり、突然ラインが空いた!!という悲劇を乗り切ったアニメゲームマンガ業界の社長も多い。

ページ上部へ戻る

このブログを書いた人

大山莉加

大山 莉加

執行役員

ラクジョブ運営会社ビ・ハイア株式会社のBLofBLにして、千葉出身の東京都港区民。肉食系女子に見せかけたBL。BL好きのコスプレイヤーと思いきや日本で最もアニメゲームマンガ業界の案件情報、ビジネスマッチングに優れてるのでは・・・と思わせる情報量。彼女のおかげで倒産の危機を乗り切ったり、突然ラインが空いた!!という悲劇を乗り切ったアニメゲームマンガ業界の社長も多い。

もっと見る

人気ランキング
新着動画
カテゴリー
  • アニメゲーム遊技機案件情報
  • 外注先情報
  • 社長ブログ
  • 採用戦略情報
  • 営業戦略情報
  • 自社スタッフ募集情報
  • サービス内容・価格・実績
  • メルマガバックナンバー
アーカイブ
  • 運営会社情報
  • お問い合わせ