ビ・ハイア HOME > スタッフブログ > 【大山のBL語り】第26回『両手に野獣!』西原ケイタ

ビ・ハイア ニュース

2017.08.21 【大山のBL語り】第26回『両手に野獣!』西原ケイタ


※ここからは完全に趣味です。

◆『両手に野獣!』西原ケイタ
http://amzn.to/2vWHw9d

Amazonよりあらすじ引用

高校2年生の桃山比呂は、横峰宗吾、相馬充と中学時代に出会い、今も大の仲良し3人組。
ある日、比呂は親友だと思っていた宗吾から告白され、困惑する。
明らかに普段と様子の違う比呂に対し、充までもが……! ?
3人の危ういラブバトルを描いた表題作ほか、不幸体質だけど癒し系の高校生と、隣に住む高校保健医のほのぼのとした恋模様を収録した待望のコミックス! !


出ました!3Pもの!
もう一つ私のオススメしたい「暗い方の」3Pものもあるはあるんですが、
今回は、明るい3Pです!

攻2人が両方とも受に片思いした結果、手を出さない協定を結んでいたにもかかわらず一方の告白によって均衡が崩れたことにより、2人が突如受に本性むき出しに襲いかかるという、なぜか一番迷惑を被るのは受という仕様。

攻2人が拗らせた結果、暴挙に出て2人がかりでレイプとか通常ありえない恐ろしい状況にも関わらず、受がめちゃくちゃピュアっ子で友達として2人が好きだしどっちかなんて選べない!気持ちいいしどっちも手放せないよぅ・・。みたいな超絶平和な世界(ご都合主義ともいう)のおかげで安心して読めます!(安心・・・?)

攻の2人が、
攻→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→←←←←受
ぐらい受にベクトル向きまくってるのは共通であるとして、
タイプが全く違うというところにポイントがあります。

メガネ男子の宗吾は、見た目はクールだけど好きなこの泣き顔に興奮するタイプのいじめっ子系変態。
正統派イケメンタイプの充は、好きな子はめちゃくちゃに甘やかしてとろけさせたい王子系。

宗吾が比呂を言葉攻めで追い詰め、痛みと快楽の際どいラインを攻めたら、
今度は充がとことんまで甘やかし、羞恥と快楽で限界に追い詰めるという素晴らしいチームプレーです。

一見、充は王子系で主人公を甘やかし、愛でる優しいキャラに見えますが、
思い出してください。この本のタイトルは『両手に野獣!』です。
この充という男は、大事にしたいとか甘やかしたいとか優しいことを言ってるように見えて実際にやってることはレイプだし、宗吾が告白したのを知ってキレてる様子を見る限り、ただ比呂に幸せになって欲しいとかいうことを言ってるんじゃない。
大事にして甘やかしてドロドロのグズグズにして自分に依存させたいという
ゆがんだ性癖の変態なんです!

この変態二人に挟まれた姫、ならぬ比呂は今後一体どうなってしまうのか。
お人好しで流されたまま3人仲良く暮らすのでしょうか。
平和な3P、その行方は比呂くんの流され力のポテンシャルにかかっていると言っても過言ではありません。

このブログを書いた人

大山莉加

大山 莉加執行役員 » 詳細プロフィール

ラクジョブ運営会社ビ・ハイア株式会社のBLofBLにして、千葉出身の東京都港区民。肉食系女子に見せかけたBL。BL好きのコスプレイヤーと思いきや日本で最もアニメゲームマンガ業界の案件情報、ビジネスマッチングに優れてるのでは・・・と思わせる情報量。彼女のおかげで倒産の危機を乗り切ったり、突然ラインが空いた!!という悲劇を乗り切ったアニメゲームマンガ業界の社長も多い。

ページ上部へ戻る

このブログを書いた人

大山莉加

大山 莉加

執行役員

ラクジョブ運営会社ビ・ハイア株式会社のBLofBLにして、千葉出身の東京都港区民。肉食系女子に見せかけたBL。BL好きのコスプレイヤーと思いきや日本で最もアニメゲームマンガ業界の案件情報、ビジネスマッチングに優れてるのでは・・・と思わせる情報量。彼女のおかげで倒産の危機を乗り切ったり、突然ラインが空いた!!という悲劇を乗り切ったアニメゲームマンガ業界の社長も多い。

もっと見る

人気ランキング
新着動画
カテゴリー
  • アニメゲーム遊技機案件情報
  • 外注先情報
  • 社長ブログ
  • 採用戦略情報
  • 営業戦略情報
  • 自社スタッフ募集情報
  • サービス内容・価格・実績
  • メルマガバックナンバー
アーカイブ
  • 運営会社情報
  • お問い合わせ