ビ・ハイア HOME > スタッフブログ > 【大山のBL語り】第19回『イベリコ豚と恋と椿。』SHOOWA

ビ・ハイア ニュース

2017.08.07 【大山のBL語り】第19回『イベリコ豚と恋と椿。』SHOOWA

※ここからは完全に趣味です。

◆『イベリコ豚と恋と椿。』SHOOWA
http://amzn.to/2wmouJc
Renta!よりあらすじ引用


不良のくせにゴミ拾い活動する集団「イベリコ豚」……地元じゃ有名なイカレた連中が「ポイ捨てしただろ」と俺にイチャモンつけてきた。やってもねぇ罪をなすりつけられて一触即発の雰囲気になった時、現れたのが奴らのリーダー通称「イベリコ」。コイツがなかなか男気のあるヤローで、俺はすっかり惚れちまった。ところが急にイベリコが「二度と俺の前に姿を現すな」と衝撃発言をしてきて……!? BL界の革命児SHOOWAが贈るヤンキー受ロミジュリラブ!

ゴミ拾いに熱いがあまり、集団でゴミ拾いしたりポイ捨て・分別違いする奴には
制裁を加える不良集団「イベリコ豚」のリーダー、イベリコこと、入江。
ポイ捨てのいちゃもんをつけて来て一触即発かと思いきや、ポイ捨ては勘違いだと主張する椿に入江が折れて、ファミレスで飯をおごると約束したことをきっかけに、
お互いの人となりを知って次第につるむようになっていきます。

ゴミ拾いにこだわり過ぎて、ポイ捨てするとボコられると
周囲に恐れられる不良集団っていう設定がもう意味わからんすぎるし、
一歩間違えると変人だし、なんでイベリコ豚??とか色々ツッコミどころはあるけど、
とにかく入江はかっこいい。

ちゃんと非礼を詫びて飯おごるし、喧嘩嫌いだけど喧嘩強いし、
ゴミ拾いしてたらたまたま集まって来た仲間だけど、仲間を大事に尊重するし
椿の親父の会社が自分の親父の会社と対立していると知っていても態度は変えず、
最終的に椿に危害が出そうになると身を引くなど。すごくまともで大人でスマートで、
高校生とは思えない完璧超人かと思われるイケメンなんだけど、唯一のウィークポイントが「キレると手をつけられない」。

これね、私みたいに女子だったらキレて手がつけられないのはどうしようもないから、収まるのを待つしかなくて阻害を感じてしまうかもしれないんだけど、相手が椿で、男で、それなりにガタイも良くてイベリコから喧嘩の仕方も教わってたから、自ら止めに行ける。対等に、自分の信念に則ってぶつかって行けるって、最高だなと思うんですよね。

私がBLというものに萌える大きなポイントの一つになるんだけど、
「受が女の子じゃない。」っていうのがね、あると思うんですよ!
いや、文字だけ見るとそりゃ当たり前じゃん!な話なんだけども。聞いておくれよ。

女の子は基本、男に比べたら非力なもんだから、男同士の喧嘩には一線を引かざるをえない。「やめて!私のために争わないで!」って割って入るパターンもあるけど、
だいたい戦う前にやめるか、間に入って行った結果死ぬとか(笑)なんとなく熱が冷める展開になってしまうんだけど、男同士だともうそこらへん気にせず、熱い喧嘩に熱いまんま参戦できちゃうわけじゃない!?

守られるより共闘したい。対等に肩を並べてお互い背中を預けられる関係性っていうものにどうしようもなく萌え、ならぬ燃えを感じてしまう生き物なんですね、私は!
だから、そんな背中を預けられる2人だったり、対等に全力の喧嘩する2人だったりが
その心の奥底で繋がってるっていうのが示唆されるBL作品が大好きなんだろうなと最近気付いちゃったんですよね。

あと、恋愛対象が男だからって別に自分が女の子になりたいわけじゃないし、
男全般が好きなわけじゃなくて、同じ男として入江の生き様に男惚れしたのがきっかけで
「一緒にいたい」と思い始めるっていうこの流れがもう理想すぎて!!
普通の基準とは違うかもしれないけど
「この人」が好きで、尊敬してるんだと、人と人として好きな奴とは一緒にいたくてもいいのだ、というのがほんとすき。

男として、男に惚れてしまったから
「ちゅーしてさわってその先」について悩むわけですしね。
ていうかここの悩んでるところのSHOOWAさん節が炸裂してて最高。

入江のバナナが俺のハバナにハバナイスディ。
からの
もう俺お前とトゥギャザする

の流れ、最高。これ見るためだけにみんな買ってほしい。
月曜の仕事がどんなに辛くても、1日の最後にこのパワーワードでニコニコできちゃうよ。

入江と椿は親同士が対立しているロミジュリ的な関係性なんですけど、
大人らしく、男らしく椿を守るために身を引こうとする入江に対して、
守られてるだけの女の子とは違う見た目も男、心も男な椿が
グイグイベランダ飛び降りて駆け寄ってって、対立してる相手の親の目の前で
頭下げてけじめつけに行っちゃう男前ジュリエットだからもう、家の垣根なんて
二人でぶっ壊して学校の屋上のイベリコ繁殖部屋で永遠に仲良く、たまに喧嘩もしながら
でかい身体を寄せ合って幸せに暮らしてってほしいね。

同時収録されてるイベリコ豚の他CPの話も良きなので、見てくれよな!

このブログを書いた人

大山莉加

大山 莉加執行役員 » 詳細プロフィール

ラクジョブ運営会社ビ・ハイア株式会社のBLofBLにして、千葉出身の東京都港区民。肉食系女子に見せかけたBL。BL好きのコスプレイヤーと思いきや日本で最もアニメゲームマンガ業界の案件情報、ビジネスマッチングに優れてるのでは・・・と思わせる情報量。彼女のおかげで倒産の危機を乗り切ったり、突然ラインが空いた!!という悲劇を乗り切ったアニメゲームマンガ業界の社長も多い。

ページ上部へ戻る

このブログを書いた人

大山莉加

大山 莉加

執行役員

ラクジョブ運営会社ビ・ハイア株式会社のBLofBLにして、千葉出身の東京都港区民。肉食系女子に見せかけたBL。BL好きのコスプレイヤーと思いきや日本で最もアニメゲームマンガ業界の案件情報、ビジネスマッチングに優れてるのでは・・・と思わせる情報量。彼女のおかげで倒産の危機を乗り切ったり、突然ラインが空いた!!という悲劇を乗り切ったアニメゲームマンガ業界の社長も多い。

もっと見る

人気ランキング
新着動画
カテゴリー
  • アニメゲーム遊技機案件情報
  • 外注先情報
  • 社長ブログ
  • 採用戦略情報
  • 営業戦略情報
  • 自社スタッフ募集情報
  • サービス内容・価格・実績
  • メルマガバックナンバー
アーカイブ
  • 運営会社情報
  • お問い合わせ