ビ・ハイア HOME > スタッフブログ > 【大山のBL語り】第17回『抱かれたい男1位に脅されています』桜日梯子

ビ・ハイア ニュース

2017.08.04 【大山のBL語り】第17回『抱かれたい男1位に脅されています』桜日梯子

※ここからは完全に趣味です。

◆『抱かれたい男1位に脅されています』桜日梯子
http://amzn.to/2vvTfOA
Amazonよりあらすじ引用


「一生、俺から離れられない体にしてあげますね」
5年連続「抱かれたい男1位」の西條高人がついに首位陥落。その座を奪ったのは芸歴3年のド新人俳優、東谷だった…!
敵意ムンムンの高人に対し、東谷は邪気ないキラキラ笑顔で懐いてくる。警戒心MAXの高人だったが、酔った勢いで東谷に醜態をさらしてしまってから立場が逆転! 握られた弱みの交換条件として「抱かせて下さい」と提案されて……?
「抱かれたい男1位だった俺を抱く? 何言ってんだコイツ! 」な表題作と、ほかハイテンションドエロ読みきりを大量収録!


大山の最も好きなBL作品シリーズの5本指の中に入る作品です。

子役時代から活躍していて、自分の俳優としてのキャリアにプライドを持ちすぎるが故に、ちょっと性格が悪いとも言えるほどに新人俳優でも容赦なく値踏みして警戒して敵意丸出しにするおとなげないベテラン俳優西條高人さんが!
新人俳優東谷准太に、主演の座も抱かれたい男1位の座も奪われ、あげく酔って色々本音をぶちまけた動画を撮られた上にトイレで!!トイレで後ろの初めてを奪われるとか!!!ここまで屈辱的なことがあろうかという展開が前半で怒濤のように畳みかけられてしまうのSAIKOUじゃない?私、プライド高い受けがぐずぐずに泣かされるのDAISUKI!!(一息)

そう、この作品の私的萌えポイントはここに尽きる。
「プライド高い受けがぐずぐずに泣かされる」。

日本の俳優界でも子役から着実にキャリアを重ねた芸歴20年、脂ののった名実共に人気1位に5年君臨し続けた男。

今まであまたのスキャンダルもかいくぐってクリーンに実直に、俳優としての演技力、
人当たりのいい外面での人気もバッチリ構築してきた高人さんが、
たった一度の酒の失態で体まで許して乱されるなんてことがありえるのか?

そこが私の最大の謎でした。
同じ俳優仲間にも素を見せないほどに完璧に「西條高人」を演じきっていた彼が、
素を見られたというたった1回の失敗でここまで許すか?
そして、1度ならぬ2度、3度と体を重ね、唯一素を見せてもいい相手という立ち位置に東谷を置くなんてこと、普通に考えたらありえない。
どうしてここまで曝け出してぐずぐずに泣いていいようにさせることを良しとしてる?

・・・と80%ぐらいの脳みそで考えて、20%は高人さんエロ可愛いから難しいことはええやん。と思った瞬間に思考は「BLファンタジーご都合主義なら仕方ない」という魔法のワードで塗り替えられてしまいました。

しかーーし!!しかしですよ奥さん!!
神様仏様桜日先生様は描いてくれました!!!
そのアンサーストーリーを。
思えば1巻から、彼らは初対面ではなく1年前の東谷ど新人時代にドラマで共演したことがあるという設定になっていました。その時は高人さん主演、東谷はヒロインに恋する准主演ポジションです。

その、初共演ドラマの話が単行本3話に収録されており、私の全ての謎は解けました。
ついでに脳みそも溶けました。
桜日先生は「BLファンタジーご都合主義」じゃなかった。見くびって本当にすみませんでした!!!!一生着いていきます!!!!

キャラクターに、生きてきた背景と時間軸があり、それが骨肉となって動いて、呼吸して画面を色づかせている。ワイちゃん考察大好き腐女子なので、キャラクターのバックボーンしっかりしてると、原作に書かれてないことまで想像して補完して一粒で無限度楽しめます本当にありがとうございます。

本作はまだ連載続行中。2人に芸能界ならではのピンチが襲いかかっている今の状況から目が離せません!

このブログを書いた人

大山莉加

大山 莉加執行役員 » 詳細プロフィール

ラクジョブ運営会社ビ・ハイア株式会社のBLofBLにして、千葉出身の東京都港区民。肉食系女子に見せかけたBL。BL好きのコスプレイヤーと思いきや日本で最もアニメゲームマンガ業界の案件情報、ビジネスマッチングに優れてるのでは・・・と思わせる情報量。彼女のおかげで倒産の危機を乗り切ったり、突然ラインが空いた!!という悲劇を乗り切ったアニメゲームマンガ業界の社長も多い。

ページ上部へ戻る

このブログを書いた人

大山莉加

大山 莉加

執行役員

ラクジョブ運営会社ビ・ハイア株式会社のBLofBLにして、千葉出身の東京都港区民。肉食系女子に見せかけたBL。BL好きのコスプレイヤーと思いきや日本で最もアニメゲームマンガ業界の案件情報、ビジネスマッチングに優れてるのでは・・・と思わせる情報量。彼女のおかげで倒産の危機を乗り切ったり、突然ラインが空いた!!という悲劇を乗り切ったアニメゲームマンガ業界の社長も多い。

もっと見る

人気ランキング
新着動画
カテゴリー
  • アニメゲーム遊技機案件情報
  • 外注先情報
  • 社長ブログ
  • 採用戦略情報
  • 営業戦略情報
  • 自社スタッフ募集情報
  • サービス内容・価格・実績
  • メルマガバックナンバー
アーカイブ
  • 運営会社情報
  • お問い合わせ