ビ・ハイア HOME > スタッフブログ > 【大山のBL語り】第13回『三上くんのおもちゃ』カシオ

ビ・ハイア ニュース

2017.07.28 【大山のBL語り】第13回『三上くんのおもちゃ』カシオ

※ここからは完全に趣味です。

◆『三上くんのおもちゃ』カシオ
http://amzn.to/2w3f2cE

Amazonよりあらすじ引用

三上くんと玉緒ちゃんは幼馴染でいつも一緒。
お互いに「好き」なんて言葉、一度も交わしてないのにエッチしまくり…こんなんじゃイケない! とは思うものの、
今日も玉緒ちゃんは三上くんの言いなりで…!?

大人気シリーズ「イジめられる方にも問題がある」ほか、読み切りを加えてヤりたい気持ちまっさかりの完全性春仕様!


仲の良いいじめっ子といじめられっ子。
と言うとなんだか不思議な感じがしますが、
まず攻の三上くんは普通に意地悪でいじめっ子で最低野郎だしどこでもヤろうとする猿だしワガママでめんどくさい歪みきった男なので私は昔いじめられていたし、こう言う風にいちいち突っかかって来て追い詰めてくるのを見て軽くトラウマスイッチ押されてすごく怖いし実際にいたら本来めちゃくちゃ嫌いなタイプの男です。

作中でも、三上くんにいじめられているんじゃないかと言うことで玉緒を守りたい!と名乗り出てくるモブ男も出てくるぐらい周りから見ても三上くんは横暴な態度なんですが、いじめ反対派で、三上くんの性格を全否定している私がわざわざこの作品をお勧めするのは、私が現実世界では絶対に体験したくないしトラウマだし嫌悪感を感じるようなカップルのあり方を、私の主観から切り離したファンタジー作品として冷静に「二人が幸せならいいか!」と思わせる見せ方をしてくれているからに他なりません。

そう、三上くんは最低な男だけど、全国模試1位になるぐらい頭もいいし、女子にキャーキャー言われるぐらい顔もいい。二次元だからこそのバランス振り切った神のスペック采配。内面と外面が反比例。実際いたら絶対関わりたくない!私は三上くんがBL世界に生きていて、二次元の住人で、最終的に受と幸せになって、そこに私を巻き込まないで傍観者でいさせてくれるから許すんやぞ(^^)いやあ、BLは人を寛容にしますね。サプリであり癒し。世界平和の鍵。つまりはBLは最高。

BLだから許すと言うことを前提に、三上くんがこんなに意地悪でいじめっ子で歪みきっためんどくさい最低万年発情サル野郎になったのも仕方ない、と弁護してあげるとすると
つまりは玉緒が可愛すぎていじめられっ子体質で流されやすくて非力で快楽に弱いから
他に変な虫がつかないように、適度に支配して離れられないように監視してないとダメなんです。

共依存関係にあるカップルを思い浮かべてみるとわかりやすいです。
束縛するワガママで横暴な彼氏に、振り回され蔑ろにされ暴力を受けながらも、なんだかんだ一緒にいて幸せそうな彼女。
周りから見ていると、彼女はか弱く幸薄そうに見えるし、守ってあげなきゃと勘違いした男にモテるししょっちゅう貞操の危機が訪れるんですが、「そんな男やめとけ」と言われると「でも、あの人には私がいなくちゃダメなの。」と言っちゃう感じ。

玉緒と三上くんはまさにその、共依存カップルです。
三上くんだけが悪いんじゃないの。玉緒が頼りなくフラフラしてるせいで三上くんが気が気じゃなくなって束縛男にならざるをえない、とも言えるし、玉緒が無自覚に三上くんの特別になるためにそう仕向けてる、とも言えます。

うーーん、犬も食わない!こんなカップル周りにいたら絶対めんどくさいし関わりたくない!
でもBLだし私に実害ないから冷静な気持ちで楽しめるーー!イエーイそれって最高じゃないですか!

きっと今後も二人は二人の中で綱渡りして問題を作り出して適度に嫉妬したり喧嘩したりなんだりかんだりしながらずっと一緒にいるのでしょう。
それでも彼らは続きを描かれない限り、そのままで止まっていられるし、
誰にも迷惑をかけることなくお互いだけを見てめんどくさいカップル続けられる。
それってとっても優しい世界です。本人が幸せならいいか、を地でいける世界。

単純に、玉緒ちゃんエロいね!!こりゃほっとけないね!とキャッキャウフフできる一線の引き方をしてくれるBLと言うファンタジーの居心地の良さって、本来実際にいたら嫌なカップルを可愛いと思わせてしまえるところにあるし、だからこそこう言うわかりやすい作品であればあるほどその尊みも増すのです。

IQを2しか使わないで簡潔にまとめると、

自分だったら嫌だけど、なんだかんだ愛があってよかった!
あと、玉緒ちゃん超エロくてよかったれす(^q^)エヘ

このブログを書いた人

大山莉加

大山 莉加執行役員 » 詳細プロフィール

ラクジョブ運営会社ビ・ハイア株式会社のBLofBLにして、千葉出身の東京都港区民。肉食系女子に見せかけたBL。BL好きのコスプレイヤーと思いきや日本で最もアニメゲームマンガ業界の案件情報、ビジネスマッチングに優れてるのでは・・・と思わせる情報量。彼女のおかげで倒産の危機を乗り切ったり、突然ラインが空いた!!という悲劇を乗り切ったアニメゲームマンガ業界の社長も多い。

ページ上部へ戻る

このブログを書いた人

大山莉加

大山 莉加

執行役員

ラクジョブ運営会社ビ・ハイア株式会社のBLofBLにして、千葉出身の東京都港区民。肉食系女子に見せかけたBL。BL好きのコスプレイヤーと思いきや日本で最もアニメゲームマンガ業界の案件情報、ビジネスマッチングに優れてるのでは・・・と思わせる情報量。彼女のおかげで倒産の危機を乗り切ったり、突然ラインが空いた!!という悲劇を乗り切ったアニメゲームマンガ業界の社長も多い。

もっと見る

人気ランキング
新着動画
カテゴリー
  • アニメゲーム遊技機案件情報
  • 外注先情報
  • 社長ブログ
  • 採用戦略情報
  • 営業戦略情報
  • 自社スタッフ募集情報
  • サービス内容・価格・実績
  • メルマガバックナンバー
アーカイブ
  • 運営会社情報
  • お問い合わせ