ビ・ハイア HOME > 自社スタッフ募集情報 > 新卒採用 観光と労働 山の旅館でマグロの刺身が出る理由とビ・ハイアの有給休暇について

ビ・ハイア ニュース

2016.04.12 新卒採用 観光と労働 山の旅館でマグロの刺身が出る理由とビ・ハイアの有給休暇について

山の旅館でもマグロが出る理由

20160411-7

http://toyokeizai.net/articles/-/112694?page=2

20160411-9山の旅館でなぜマグロが出るのか、というユニークなニュース記事を見つけました。私はマグロ大好き人間ですので、山に旅行へ行き、旅館の料理を食べるときになってマグロが出てきたとしても、「なんで山の旅館なのにマグロが出てくるのだろう」などと思ったことは一度もありません。ビ・ハイアで記事を書くとき、何にでも疑問を持つ癖を持つ人はすぐに自分発信で記事を書くことができるでしょう。実際に友達と一緒に旅館に行ったとき、「なんで山なのにマグロなんだ?」と疑問を持ってそれを友達に言ったとしても「うーんわからん」で終わってしまうような話題だと思いますが、しっかり理由があるのです。記事を読み進めていると、その中には労働と関係した理由がありました。

旅館の客層から見える日本の労働

ところで、山の旅館の料理ってマグロ以外にもサーモンや甘エビなどの海産物も目立ちますよね。これはなぜでしょうか。

(引用開始)
その理由として誰もが想像つくのが、いずれも「冷凍保存の効く食物だから」という点だとう。涼感では、量の増減はあるものの、全ての利用客にほぼ同じ献立を出す。そのため、大量に強いられる食材が必要なのだ。
(引用終わり)

海産物は冷凍保存ができるため、山の旅館であってもある程度の鮮度を保った状態で客に提供できるという「食品の特性」に関しては、皆さんも予想がついたかもしれませんね。さらに記事によると、旅行会社のパンフレットに「赤い食材」が好まれるという「広報宣伝マーケティング」などの影響もあるのではないかということも書かれていますが、今回注目したいのは、「旅館の平日の需要」です。

20160411-8
(参考記事より引用)

草津温泉の年齢層別の客足の推移に関するグラフが掲載されていますが、中年層―平日に働く社会人と若年層―学生の乱高下が激しいです。中年層は平日働きに出てしまうため、週末に集中して旅行をするしかありません。そのため都心からの観光客が週末に集中します。学生は春休みと夏休みがあるのでその時期になると平日でも旅館への客足は伸びます。
関東圏の旅行先の土地の人に人気なものがマグロ、サーモン、甘エビ、ホタテということも関連して、来てくれるお客がしっかりと食べてくれる食材であり、予算的に都合が良いものは何かという視点から献立を考えると、そうした海産物になってしまうのだと言うのです。記事にはこのようなことが書かれていました。

(引用開始)
私たちが堂々と「山ではマグロではなく、地産地消の旬のものが食べたい」と主張するには、もっと休みをとって「平日にも旅に出る」必要があるのだ
(引用終了)

休暇が取りにくい社会は、観光、宿泊業界を圧迫するという結果になってしまっています。すると1周間働いた身体を休める温泉旅館が次々と消滅し、結果的に羽根を伸ばしくつろげる観光先がどんどん無くなっていくでしょう。

shutterstock_315881993有給休暇は労働基準法で定められている

ビ・ハイア株式会社も平日は勤務日です。現在は新卒採用概要にあるような月~土の残業22時までというスケジュールではなく、月~金残業は極力無しの18時あがりになっています。平日中に宿泊を含んだ旅行を取ろうとすると、休暇を取らなければなりません。朝も5:30から読書ですしね。ビ・ハイア株式会社は有給休暇は100%消化する会社です。有給休暇は労働基準法で決まっています。フルタイム(週40時間労働)で働くと入社から半年後には10日間の有給休暇を使えます。これも誤解があることですが、有給休暇の申請をされたら、会社は休む理由にかぎらず休暇を認めなければなりません。有給休暇は有効期限がありますから、これの範囲内であればビ・ハイアは100%認めるのです。会社の運営に対するこだわり以前に、「法律で規定されていること」であるから当たり前に守るようにしています。もし、日本が有給休暇の消化率が100%の国になれば、平日に旅行に行くこともできるようになるし、山の温泉旅館も潤い、地産地消の名産品を食べながら休暇を過ごせるようになるかもしれません。アニメゲームマンガ業界発展だけではなく、世界の働き方を変えるためにビ・ハイアは労働法を100%守っています。残業代も100%出されています。日本の観光業の衰退は、日本経済の衰退にも多大な打撃を与えます。法律的に正しい働き方ができれば、こうした情報を自信を持って発信できるということです。日本の労働環境に対して疑問を持たれている方も、是非応募してみてください!

ビ・ハイア株式会社 応募フォーム



toiawase

このブログを書いた人

山崎翔太郎

山崎 翔太郎 » 詳細プロフィール

FF5の発売日に生まれたレトロゲーマー。ファミコン、スーファミが大好き。いつか自分専用のレトロゲーム博物館を作りたいと思っています。ゲームサウンドをこよなく愛し、自身も音楽制作を嗜む。アニメゲーム漫画以外ではB級映画やSFも好きです!!

ページ上部へ戻る

ビ・ハイアに応募する

このブログを書いた人

山崎翔太郎

山崎 翔太郎

FF5の発売日に生まれたレトロゲーマー。ファミコン、スーファミが大好き。いつか自分専用のレトロゲーム博物館を作りたいと思っています。ゲームサウンドをこよなく愛し、自身も音楽制作を嗜む。アニメゲーム漫画以外ではB級映画やSFも好きです!!

もっと見る

人気ランキング
新着動画
カテゴリー
  • アニメゲーム遊技機案件情報
  • 外注先情報
  • 社長ブログ
  • 採用戦略情報
  • 営業戦略情報
  • 自社スタッフ募集情報
  • サービス内容・価格・実績
  • メルマガバックナンバー
アーカイブ
  • 運営会社情報
  • お問い合わせ