ビ・ハイア HOME > 自社スタッフ募集情報 > 新卒採用 コンテンツ制作はどういう環境でやっているの?新人山崎がお教えします!

ビ・ハイア ニュース

2016.04.08 新卒採用 コンテンツ制作はどういう環境でやっているの?新人山崎がお教えします!

20160408-7記事を読んでいただきありがとうございます。この記事はビ・ハイア新人山崎が、弊社のラクジョブ新聞やアニメゲームマンガ経営戦略研究所のコンテンツは、どのような環境で作られているのかということについて書きたいと思います。山崎は現在、ノルマとして毎日記事を8本書くか、それに匹敵する価値を生み出さなくてはならない、ということを社長の清水より言われております。もちろんWant toで!ですよ!でも実は最近ようやく1日8本の量を書くことが出来ました。チェックが追いつかなくてみなさんのお目に触れることは少ないかもしれませんが、どんどんお役に立てる情報を書いていきますよ!

IMG_0129Mac好きな人には朗報

御覧ください。これが山崎がインターンからアルバイトとして働らくという時に与えられたスペースです。左のこちらはiMac、右のモニターはWindowsマシンにつながっています。資料の制作などは基本的にMacで行うことが多いです。Macで出来ないことはWindowsに任せるという感じです。ところで、ラクジョブ新聞やアニメゲームマンガ経営戦略研究所のコンテンツについては、「このパソコンで絶対作れ!」という決まりはありません。どのマシンで作業するかは基本的に「自分がどのパソコンで作業したいか」ということがまず大事でしょう。もちろん気密性の高い情報などの管理は社内にあるセキュリティがしっかりしたマシンで扱っております。ただ、一般に公開予定のコンテンツをどのマシンで作るかということに気を回すのは無駄であります。なので、今現在この記事は山崎の自前のパソコンで作っています。

20160408-4自由だ!

実は昨日までオフィスのiMacを使っていたのですが、山崎は基本的にWindowsユーザーです。音楽制作が趣味ならWindowsじゃなくてMacを使いなよ!というマニアックなツッコミはさておき、やはり自分が慣れ親しんだ環境で作業する方が効率は上がります。これは現状維持ではなく、労働者としての生産性を考えた時に出した結論です。なので、無理してMacを使うのではなく、今日は自分が普段から使い慣れているパソコンで作業をすることにしました。これから入ってくる皆さんは、WindowsもそうですがMacの知識が無いとできない仕事などもありますから、基礎的な操作方法は覚えておいて損はないはずです。自分のPCを使う利点は多いです。一つはテキストエディタなど、自分が普段使っているものにこだわりがある人などはおすすめです。

私の場合はシェアウェアのO’zエディター2を使っています。
http://ospage.jp/soft/oseditor2/oseditor2.html20160408-8
シンプルな作りな上に動作も軽く、テキストベースなので下書きも書きやすいです。保存する形式もtxt形式ですから、ワードよりも軽くておすすめです。また、タブを開けるので、テキスト間同士のコピーアンドペーストが楽にできたりするのがよいです。とりあえずタブをババっと開き、今日は何を書こうかとタイトルと見出しをさくっと考え、あとはひたすら書いています。ついでに自分がビ・ハイアでやりたいことを想像しながら書いたり、「社長!こういうのやりたいのですがどうですか!」というやり取りをしたりする毎日です。記事を書くのは楽しいですが、そろそろ営業に行ってみたいと思っているので、アポイントや売り上げにつながるような記事を書かないといけません。

私以外のスタッフの方はスタバで記事を書いたり、Windowsで書いたり、なんと気分次第でiPhoneのメモ帳で書いたりしている方もいました。レイアウトはワードプレスで行うのですが、それもWindows、Mac両方で出来るし、支給されるLTEが入るiPadでも編集が出来ますから、基本的にコンテンツの配信はどこでもできます。最高です!

リラックスできる環境でやるのが一番だ

社長の清水も言っていますが、「リラックスしなければ成功なんかできない」というのは本当です。自分もようやく記事の書き方にコツが有るということを知り、実践することが出来てます。その時、「やばいやばい!どうしよう終わらない!」という精神状態ではありません。たとえ時間ギリギリになったとしても焦らずにやることが大事です。皆さんもWant toとリラックスで、楽しく成長しながらアニメゲームマンガ業界の発展のためにビ・ハイアで働いてみませんか?
現在新卒募集中です。応募はこちらからどうぞ!

ビ・ハイア株式会社 応募フォーム



toiawase-1024x226-1

このブログを書いた人

山崎翔太郎

山崎 翔太郎 » 詳細プロフィール

FF5の発売日に生まれたレトロゲーマー。ファミコン、スーファミが大好き。いつか自分専用のレトロゲーム博物館を作りたいと思っています。ゲームサウンドをこよなく愛し、自身も音楽制作を嗜む。アニメゲーム漫画以外ではB級映画やSFも好きです!!

ページ上部へ戻る

ビ・ハイアに応募する

このブログを書いた人

山崎翔太郎

山崎 翔太郎

FF5の発売日に生まれたレトロゲーマー。ファミコン、スーファミが大好き。いつか自分専用のレトロゲーム博物館を作りたいと思っています。ゲームサウンドをこよなく愛し、自身も音楽制作を嗜む。アニメゲーム漫画以外ではB級映画やSFも好きです!!

もっと見る

人気ランキング
新着動画
カテゴリー
  • アニメゲーム遊技機案件情報
  • 外注先情報
  • 社長ブログ
  • 採用戦略情報
  • 営業戦略情報
  • 自社スタッフ募集情報
  • サービス内容・価格・実績
  • メルマガバックナンバー
アーカイブ
  • 運営会社情報
  • お問い合わせ