ビ・ハイア HOME > 自社スタッフ募集情報 > 新卒採用 公開!ビ・ハイアの読書スペース!

ビ・ハイア ニュース

2016.04.08 新卒採用 公開!ビ・ハイアの読書スペース!

読書環境が知りたい貴方へ

こんにちは!ビ・ハイア株式会社新人の山崎です。今回はみなさんに写真を多く使って、ビ・ハイアスタッフがどんなところで読書をしているのか、ということについて書きたいと思います。月100冊の読書を実践しようと目標を掲げ、日々知識を仕入れ、アウトプットを実践するビ・ハイアです。普通の人からしてみると、以上な量の読書量ですから、応募される方の中にも不安だ!という方はいらっしゃると思います。そんな方はぜひ、ビ・ハイアで働いてとても価値を出している自分を想像していただきたいです。その想像、イメージをするお手伝いができればいいなと思います。それではビ・ハイア読書ツアースタートです。

IMG_0119蔵書2万冊以上

ビ・ハイアが持つ蔵書は2万冊以上です。多すぎて、スタッフの少ないビ・ハイアですから、途中で数えられなくなってしまいました。2万冊以上ですから、様々なジャンルの本が大量にあります。アマゾンの本のカテゴリーを見てください。おそらく、アダルト、楽譜、タレント写真集以外のジャンルはだいたいカバーしていると思います。とりわけこの中で多いのは、ビジネス・経済、コンピュータ・IT、人文・思想、社会・政治・法律、ノンフィクションなどでしょうか。詳しい内訳などが分からないので、私が普段ビ・ハイアのオフィスでみている時の感覚で恐縮です。多いと言っても誤差のようなものですから、本当に多種多様なジャンルがごちゃ混ぜになっています。
このような感じで並べられています。(写真)
同じ本が何冊もありますね!これは著者応援と、良いと思った本はスタッフが同時に同じ本を読めるようにするため、だそうです。(写真)
これは絶版になった「人類の知的遺産シリーズ」です。揃っております。社長の清水が神保町に通い詰めて買ったと聞いています。古典の知識を取り入れたい時オススメです。(写真)

IMG_0117

普通に寝ることができるソファ

大きなソファが4〜5個並べられています。座り心地も良いです。ここで寝っ転がりながら読書をしたり、睡眠不足の時はアイマスクと耳栓をつけて寝ることで体力を回復したりすることができます。リラックスをするということは読書において非常に重要です。というより、知的活動をする際非常に重要です。そういえば、ビ・ハイアで面接を受けたときはちょうど、このスペースで面接をしていました。そのとき、社長が私に対して言ったことがとても印象的でした。「人間リラックスしていないと活躍できない。」社長の考え方が如実に表れている読書スペースだと思います。皆さんもぜひ、リラックスして来てください。ちなみにビ・ハイアの面接が私の就活一発目の面接でしたので、緊張していた私は清水が上で言った一言以外の記憶が曖昧です。

IMG_0118
IMG_0120しっかりと読めるスペース

ソファだけでなく、座り心地がしっかりとした作業用の椅子とテーブルが用意されているスペースもあります。部屋の奥の方になりますね。このスペースにある本棚はビジネス本や健康本、それから最近弊社で取り組んでいるSEO対策やコンテンツマーケティングなどに関する本、そして先ほど写真でご紹介した古典が豊富です。岩波文庫、中公クラシックス、そして人類の知的遺産はこのスペースにあります。もちろんそれ以外にも恋愛本だけがある棚や、新書の数も豊富だったりと、ジャンルは多種多様です。

 

ゲームを見たり、アニメや映画を鑑賞できます

4階オフィスにはパーティションがありまして、その中には大きな液晶テレビと最新ゲーム機、そして猫タワーがあります。ここでは映画やアニメを鑑賞したり、ゲームをしたりすることができます。まだここでゲームをしたことはありませんが、きっと楽しいでしょう。いつかここで業界発展を夢見る方々と、熱く語り合いながらゲームをするという交流会や、何かしらのイベントを開催したいと考えています。

如何でしたか?読書に対して真剣なビ・ハイアだからこそ、読書環境には拘りがあります。ここじゃ集中できない!という方は6階のオフィスでも良いですし、オフィス外で読書をすることも認められています。ビ・ハイア志望の方で読書が好き!という方はそれだけで大きなアドバンテージですから、ぜひ応募してみてください。新卒募集、インターンの応募はこちら!

ビ・ハイア株式会社 応募フォーム


toiawase

このブログを書いた人

山崎翔太郎

山崎 翔太郎 » 詳細プロフィール

FF5の発売日に生まれたレトロゲーマー。ファミコン、スーファミが大好き。いつか自分専用のレトロゲーム博物館を作りたいと思っています。ゲームサウンドをこよなく愛し、自身も音楽制作を嗜む。アニメゲーム漫画以外ではB級映画やSFも好きです!!

ページ上部へ戻る

ビ・ハイアに応募する

このブログを書いた人

山崎翔太郎

山崎 翔太郎

FF5の発売日に生まれたレトロゲーマー。ファミコン、スーファミが大好き。いつか自分専用のレトロゲーム博物館を作りたいと思っています。ゲームサウンドをこよなく愛し、自身も音楽制作を嗜む。アニメゲーム漫画以外ではB級映画やSFも好きです!!

もっと見る

人気ランキング
新着動画
カテゴリー
  • アニメゲーム遊技機案件情報
  • 外注先情報
  • 社長ブログ
  • 採用戦略情報
  • 営業戦略情報
  • 自社スタッフ募集情報
  • サービス内容・価格・実績
  • メルマガバックナンバー
アーカイブ
  • 運営会社情報
  • お問い合わせ