ビ・ハイア HOME > 自社スタッフ募集情報 > なぜ新卒中心の採用活動を行っているのですか?という質問に清水有高社長が答えました

ビ・ハイア ニュース

2016.01.01 なぜ新卒中心の採用活動を行っているのですか?という質問に清水有高社長が答えました

若葉マークはあっという間に外れます!

若葉マークはあっという間に外れます!



なぜ中途採用じゃなくて新卒採用をするのか? 学生さんからの質問に答えてみました。中途採用が優秀で、新卒は未経験だから優秀じゃない、そもそもそれが間違いです。意欲的でやる気のある新卒が本気出せば半年もあれば追い越せてしまいます。うちの幹部メンバーである平田大下大山というスタッフがいますが、その3名のうち2名の平田と大山は新卒からビ・ハイア株式会社で成長した二人です。

ooyamahirata1

平田大山。二人もあっという間に成長しました。平田は副社長。大山は執行役員です。



中途で転職する人っていうのは

1.ものすごく優秀で今の会社から別の会社にヘッドハンティングされる人
2.ものすごく優秀で今の会社から飛び出して起業する人
3.今の会社に不満があってやめて転職する人
4.リストラされて転職する人

この4種類が多くあります。

1の人が採用出来るのが理想なのですが、こういう人は年収最低でも2000万円以上の人材市場で動く人たちです。1000万円でも安いかもしれません。2,000〜3,000万以上が普通です。こういう人たちは外資系や超一流企業を渡り歩き、普通の人材市場には流れてきません。

2は起業するので採用することは不可能です。

そうすると3か4を採用することになります。4の人はともかく、3の人って前向きな転職じゃないんです。たいてい会社に不満を持つ理由の1位と2位は『上司と折り合いがつけられない。仲良くできない。嫌われる』『2位は給料が安い。休日が少ないなどの待遇面』です。新卒の頃だとピンとこないかもしれませんが、ホント、こういう人たちはマイナスのくらーいオーラを出しています。ベンチャーでビジョン持っていて、新しい価値を創造していくぞ!!という社風にまず合わない。

そして、こういう人達はたとえ仕事の経験が10年あろうが、意欲的でやる気のある新人にあっという間に追い抜かれます。そんな事例を何人も、何十人も知っています。また、悪いことにこういう中途の人たちは『意欲のある新人が入ってきた時、足を引っ張る存在』になります。

「そんなにがんばっても仕方ないよ」
「あ~よくがんばるね~残業代がほしいの?」
「そんなにがんばってもたいして給料増えないよ」
「会社の体制、ちょっとおかしくない??」

・・・という感じで。

ヤでしょ?そういう人。だからとらないんです。

ビジョンを共有出来て、そして一緒にがんばれる人。そういう人を新卒の中から一人一人丁寧に見つけていくしかありません。

そりゃ、確かに教育・研修の手間は大変です。でも、それ以上に新卒の中から仲間を見つけていくのは大切なことなのです。現にビ・ハイアは創業メンバー以外は全て新卒です。2009年の新人も2010年の新人もみんな一人前にがんばっています。2016年卒業の仲間を増やすために今がんばっています。

じゃあ、その人達が特別だったのか?確かにがんばってはいます。とはいえ、スタンフォード大学首席卒業とか、東大法学部首席卒業とか、そんなんじゃないです。普通の女の子、男の子達です。その普通の女の子、男の子達が本気で夢のためにがんばった時、奇跡のような成長が起きます。これ以上は言葉で説明しても伝わらないかもしれませんね。

私たちは新卒をとても大切にします。そして本気で研修します。そうすると一人前の社会人以上に働いて、夢を叶えることが出来る人に成長します。その一員になりたいかどうかは、説明会や面接を受けてみて判断してくださいね。

働く人は全力で楽しんで働き、休む人は休んで楽しんでる。そんなビ・ハイア株式会社の募集の概要はコチラ

新卒募集記事 採用情報概要とその他特徴について


応募はコチラからどうぞ

ビ・ハイア株式会社 応募フォーム

このブログを書いた人

清水有高

清水 有高ビ・ハイア株式会社 代表取締役社長 » 詳細プロフィール

アニメゲームマンガ専門求人サイトラクジョブ 運営会社代表。アニメ超好き・ゲーム超好き・マンガ超好き。アニメゲームマンガはBlu-rayも、ゲームも、マンガもジャケ買いが楽しい。後、読書大好き。マンガ以外に一月1,500冊以上読む読書家。アニメゲームマンガに囲まれて生きるためにこの会社を作ったような人。

ページ上部へ戻る

ビ・ハイアに応募する

このブログを書いた人

清水有高

清水 有高

ビ・ハイア株式会社 代表取締役社長

アニメゲームマンガ専門求人サイトラクジョブ 運営会社代表。アニメ超好き・ゲーム超好き・マンガ超好き。アニメゲームマンガはBlu-rayも、ゲームも、マンガもジャケ買いが楽しい。後、読書大好き。マンガ以外に一月1,500冊以上読む読書家。アニメゲームマンガに囲まれて生きるためにこの会社を作ったような人。

もっと見る

人気ランキング
新着動画
カテゴリー
  • アニメゲーム遊技機案件情報
  • 外注先情報
  • 社長ブログ
  • 採用戦略情報
  • 営業戦略情報
  • 自社スタッフ募集情報
  • サービス内容・価格・実績
  • メルマガバックナンバー
アーカイブ
  • 運営会社情報
  • お問い合わせ