ビ・ハイア HOME > メルマガバックナンバー > 【ビ・ハイア株式会社アニメ業界メルマガ】仕上げスタッフ転職中 / アカデミー賞エントリー発表、日本アニメ5作品

ビ・ハイア ニュース

2017.11.14 【ビ・ハイア株式会社アニメ業界メルマガ】仕上げスタッフ転職中 / アカデミー賞エントリー発表、日本アニメ5作品

academyこんにちは、ビ・ハイアの榊原です。

先日、流行語大賞の話題でメルマガをお送りいたしましたが、
アカデミー賞のエントリー作品も発表されましたね。
http://eiga.com/news/20171113/9/

今年のアカデミー賞長編アニメーション部門では26作品がエントリーしている中、日本の作品は「この世界の片隅に」「メアリと魔女の花」「ひるね姫 知らないワタシの物語」「映画 聲の形」、「劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール」と5作品が選出されました。

5作品のエントリーは2000年代以降、最高のエントリー数となっております。また、アカデミー賞のエントリー条件としてロサンゼルス郡内での7日以上の上映があるため、最初から海外展開を視野に入れてのマーケティング活動が活発になってきていることも伺えます。

アニメ業界の採用や求人のチャンネル
https://www.youtube.com/user/hiratabehigher

今回も責任編集は榊原です。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
【目次】
◎最新転職者情報
◎ちょっとお得情報(協力企業)
◎交流会情報(VR交流会、経営者交流会)
◎編集後記: 本選ノミネートも期待
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◎最新転職者情報
【デジタルペイント・仕上げスタッフ】
住所:熊本県
年齢:20代
希望年収:
備考:
アニメ制作会社でデジタルペイント、仕上げとして実務経験あり。

詳細・お問い合わせはsakakibara@raku-job.jp 榊原宛まで

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◎ちょっとお得情報(協力企業)
【撮影案件希望】
仕事詳細:AEを用いたアニメーションの編集作業
ソフトウェア:AE
形態:受託
場所:中野区
希望単価:応相談
備考:11月にかけて撮影業務に余裕あり

【アニメーション制作案件希望】
仕事詳細: 作画を用いたOP、CM、PVのショートアニメーション制作
形態:受託
場所:杉並区
希望単価:応相談
備考:作画を用いたショートアニメーション制作、完パケの対応可能

【デジタル作画制作の協力会社募集】
仕事詳細: デジタル作画を用いたTVシリーズアニメの原画制作
形態:受託
場所:練馬区
希望単価:応相談
備考:作画を用いたショートアニメーション制作、完パケの対応可能

※多忙なアニメ業界、人員の不足により、他のアニメ会社を探す機会多々あると思います。もしお困りのようでしたらお問い合わせください。また最近、ゲーム業界ではしっかりしたアニメーションのPVや企業CMの需要が高まっています。もしゲーム業界にご興味がありましたらお気軽にお声がけください。

詳細・お問い合わせはsakakibara@raku-job.jp 榊原宛まで

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◎交流会情報
【VR交流会】
日時:11月16日 木曜 20時~23時
金額:3000円から5000円程度
場所:東京都内の居酒屋

ご参加の場合はまず sakakibara@raku-job.jpまでお知らせください。

【アニメゲーム漫画業界経営者交流会】
場所:フォーラム8 773号室
住所:東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル
参加資格:
・弊社と面識のある企業様であること(初参加、初対面の場合はお申し込みの際にお知らせください)
・取締役以上の役員の方が最低1名はご参加されていること
日時:11月20日(月)19時半~21時(開場:19時)
※今回の交流会は始まりの挨拶が短めのため、すぐに交流のお時間となります。
19時半までにご到着のほどお願い申し上げます。

参加費はもちろん無料です。
ご参加の際は、「sakakibara@raku-job.jp」まで
・御社名
・参加者氏名
・ご連絡先メールアドレス
・どんな会社と交流したいか
を明記の上、タイトルに「11月20日経営者交流会参加」とつけてお送りくださいませ。
沢山の方からのご参加、楽しみにお待ちしています!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◎編集後記
アカデミー賞長編アニメーション部門へのエントリー数もさることながら、やはりノミネートされることにも注目がいくでしょう。今後は26本のエントリー作品から16作品に絞られ、そこからさらに本選ノミネートとして5作品に絞られたのち、受賞作品が決まります。

日本はここ4年間、毎年1作品はノミネートされており、2002年の「千と千尋の神隠し」以来の受賞になるかが期待されます。
また、本選ノミネートもこれまでスタジオジブリの作品のみということもあり、スタジオジブリ以外でのノミネートなるかも期待どころです。

私としてはどれも素晴らしい作品なので5本全てが本選ノミネートまで残ってくれれば最高だなと考えています。

(榊原)
toiawasenew

このブログを書いた人

榊原大貴

榊原 大貴 » 詳細プロフィール

ラクジョブ運営スタッフナンバーワンのラブライバーであり、ラブライバーであり、ラブライバーであり・・・とにかくラブライブ業界の発展・・・じゃなかった、アニメゲームマンガ業界の発展のために熱く生きる。日本大学大学院の理系で修士でありながら器械体操部という理系&体育会系!そしてラブライブ!彼のフォローは細かく丁寧と評判。

ページ上部へ戻る

このブログを書いた人

榊原大貴

榊原 大貴

ラクジョブ運営スタッフナンバーワンのラブライバーであり、ラブライバーであり、ラブライバーであり・・・とにかくラブライブ業界の発展・・・じゃなかった、アニメゲームマンガ業界の発展のために熱く生きる。日本大学大学院の理系で修士でありながら器械体操部という理系&体育会系!そしてラブライブ!彼のフォローは細かく丁寧と評判。

もっと見る

人気ランキング
新着動画
カテゴリー
  • アニメゲーム遊技機案件情報
  • 外注先情報
  • 社長ブログ
  • 採用戦略情報
  • 営業戦略情報
  • 自社スタッフ募集情報
  • サービス内容・価格・実績
  • メルマガバックナンバー
アーカイブ
  • 運営会社情報
  • お問い合わせ