ビ・ハイア HOME > メルマガバックナンバー > ジャンプ看板作家をひそかに狙う平田悠貴です/最近3Dの受託仕事が増加してきました

ビ・ハイア ニュース

2017.05.30 ジャンプ看板作家をひそかに狙う平田悠貴です/最近3Dの受託仕事が増加してきました

こんにちはビ・ハイアの平田です。
最近「映画を観たら感想をマンガにする」っていうのがマイブームなんですが
GW明けくらいに見た「帝一の國」をやっとマンガにできました。





これです。(今日の昼に描き上げた)
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1561122020579041&set=pcb.1561122667245643&type=3&theater

Twitterにも同時に上げる為、どうしても4ページ以内に納める必要があり
ページ数を優先すると内容がクソつまんなくなるというジレンマがあります。週刊作家とか本当にすごいですね。
お陰様で集英社の編集の人とか、出版業界の人とか、イラスト会社の人とか漫画喫茶経営者とかから
「いやー面白いですね」と言って頂けるようになったので
第二の人生としてジャンプ看板作家を目指そうと思います。

今回も責任編集は平田です。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

【目次】
◎今日の清水Facebook投稿
◎スタッフ悲喜こもごも
◎ちょっとお得情報:3Dの仕事が増えそうです
◎編集後記

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
◎今日の清水Facebook投稿

清水がいいね!を欲するFacebook投稿を紹介します。
今回は清水がはまっているパイプについて。275万のパイプの写真があります。

本日はセミナー開催!一番私が楽しみにしてます(笑)写真は昨日行った喫煙具屋(野村タバコ)さんで見た約275万のパイプ!
高い?いやどうだろうか。このパイプが生まれるストーリー考えると安い?ここまでくるとパイプも芸術品。
素晴らしいものにはストーリーがある。パイプもアニメゲーム漫画も同じ。そのストーリーを人類は組み上げていく。
一番わかりやすいのが本だ。読書は人類の積み重ねてきたストーリーに触れるもの。そんなロマンを考えつつ。
275万のパイプは買わず、86.4万のもので一旦は自分を落ち着かせました(笑)
今日は楽しみやわー。話す本人が一番楽しみにしてる。なんせ著者の応援できるし、そもそもやりたいから会場費も運営費も自腹で出す無料セミナー(笑)

昨日は野村タバコの社長さんにダビドフの10本55万の葉巻セットを見せてもらったり、約275万のパイプを見せてもらったりした。
それを凄く嬉しそうに見せながら『800万超えるやつもあるんだよ・・・でも今日は275万のやつまでね(笑)』とお茶目に話してくれた。
お年は70歳くらい?とても元気。そりゃそうだ。好きなものに囲まれて、好きなものが好きな客ばかり来て、
その人達と大好きなパイプをすってる。楽しくて健康に決まってる。

今回私が買ったパイプは柘植製作所の福田さんが作ったものだけど、この道60年近くの大ベテラン。
経済産業省にも認められた大職人。この人が人生かけて作るパイプがこの価格で手に入るのは安い。
そして、同じように安いのが『書籍』だ。1,000円、2,000円で買えるけど実際には労力に見合ってない。
仮に1万部売れても1冊1,000円なら1,000万円。著者に入る印税は50~100万円。大体本を一冊書き上げるのに3ヶ月はかかる。
そしてその本の知識を仕入れるための活動は数年、数十年単位。それが1,000円で手に入る。お得すぎる。もっと著者は応援されていい。

1本5万とか10万の葉巻は高いのか?1個200万、500万、1,000万のパイプは高いのか?
物理的な価値だけで見れば高いだろう。葉巻なんてすったら灰になるだけ。そんなの無駄。意味が無い。と切り捨てていった先に何が残るのか?
無味乾燥なつまらない人生しか残らないし、こういう情報的価値に重きを置けない人は自分自身も物理的な価値しか産めなくなりがちだ。
そうすると人生切り売りする時間給の働き方でひいひい余裕が無くなる。
無駄を否定した先が余裕の無き人生ならそれは辛い。本だって書いてある文字を除けば原価は数十円だ。
読書して、知識を仕入れて、物理的な価値だけではない余裕のある人生を送って欲しい。その為には読書は最適な投資。

そんな想いで今日のセミナーも開催します。今日は2個開催。

13時~

月1500冊の読書をする秘訣は全てここにある 一月万冊 読書セミナー 清水有高 宇都出雅巳さん対談

https://www.facebook.com/events/123753531500815/

17時~

年収10倍 Have toでも年収1,000万、Wanttoで1億円を実現するセミナー

https://www.facebook.com/events/295879560859887/

13時~のは東京大学出身、ニューヨーク大学MBA取得のベストセラー作家、宇都出雅巳さんと対談。
17時~は元JRからテレビ局に転職し、今は出版社社長(が、なぜかコソボで寿司屋)をしてる内山和久さんと。二連続でセミナーをやります。
楽しみ。どちらも無料。興味がある人は是非来てね。是非来てね、と言っても時間が迫りすぎてるか?(笑)
それでも行こう!と思ってきたあなたは読書が実践出来る行動派の人かも!?どっちにしろ今日もよろしく!

https://www.facebook.com/yukoushimizu/posts/1503533253012278

清水がYouTuberになりました。平田も出てます。ライブ配信は下記URLより。
https://m.youtube.com/user/yukoreadman
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◎スタッフ悲喜こもごも

平田・・・次は4月の間だかに見たイージーライダーの感想漫画に早速取り掛かっています。
大山・・・日曜日に清水が行なったセミナーで自らの減量をオーディエンス中に拍手されて照れる。
大下・・・寝つきが悪くてちょっと喉が風邪気味。ですが元気に営業やってます!声がハスキー。
桜井・・・日曜日のセミナー手伝いはできませんでしたが、皆で飯に行けました。
榊原・・・最近はオフィスでパイプ吸いながら仕事しているので、オフィスがほのかにパイプの甘い香り。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◎ちょっとお得情報

◆3Dの受託仕事がいくつかの会社から出そうです。
出向の必要なし、夏頃からというのが既に2社集まっています。ジャンルはゲーム。
Mayaを使うお仕事。値段は応相談(80万前後?)で、どちらも2~3名が必要とのこと。
興味がある方は平田個人アドレスhirata@raku-job.jp
ビ・ハイア全体のアドレスthanks@raku-job.jpに御社名とお名前を書いて連絡下さい

◆京都精華大学の学生に無料求人告知をしませんか?
→詳細はこちら https://www.youtube.com/watch?v=QD7fHcYKtW4

◆経営者交流会、今回は参加申請の際に+αがあります!
→今回の経営者交流会は7月18日(火)を予定。
暑い中ご足労頂くので、少しでも良い出会いが増えるよう
参加者様全員から「こんな会社に会いたい」というメモを頂きます!

ご参加表明のメールに「社名、役職、氏名、メールアドレス」と
「こんな会社に会いたい」を書いてくださいませ。
当日私達がバリバリマッチングさせて頂きます!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
◎編集後記

本当はですね、漫画だけじゃなくて「おっさんがいかに素晴らしいか」っていうブログも
以前毎日のように更新していたので、そっちも超復活させたいですね。

だからおっさん最高だって言ってんだろ
https://ameblo.jp/ttttong

私がこの仕事してるのは、48歳以上の男性に楽して会えて話せるからですからね。
若い男や女に興味はないから早く中年が増えてほしい。若い女なんてね!まやかしですよ!!はあ。
あとイージーライダーはジャックニコルソンが半径1m以内に近づきたくない感じですごいなぁと思いました。
誰かイージーライダーを見た方は私と語り合ってください。

(平田)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

このブログを書いた人

平田悠貴

平田 悠貴ビ・ハイア株式会社副社長 » 詳細プロフィール

ラクジョブ運営会社で2番目に偉い人で現場で1番偉い人。東京都在住。学習院大学文学部哲学科出身。ラクジョブはこの平田さんがいなかったらもっと前になくなっていたでしょう。アニメをみて、作画が良いと良く感動して泣きます。

ページ上部へ戻る

このブログを書いた人

平田悠貴

平田 悠貴

ビ・ハイア株式会社副社長

ラクジョブ運営会社で2番目に偉い人で現場で1番偉い人。東京都在住。学習院大学文学部哲学科出身。ラクジョブはこの平田さんがいなかったらもっと前になくなっていたでしょう。アニメをみて、作画が良いと良く感動して泣きます。

もっと見る

人気ランキング
新着動画
カテゴリー
  • アニメゲーム遊技機案件情報
  • 外注先情報
  • 社長ブログ
  • 採用戦略情報
  • 営業戦略情報
  • 自社スタッフ募集情報
  • サービス内容・価格・実績
  • メルマガバックナンバー
アーカイブ
  • 運営会社情報
  • お問い合わせ