ビ・ハイア HOME > 採用戦略情報 > YouTube動画を使って人材採用ミスマッチを減らす方法

ビ・ハイア ニュース

2016.01.26 YouTube動画を使って人材採用ミスマッチを減らす方法

この動画は『新卒募集 清水有高社長について行けない!辞めよう!と思った瞬間は?女性副社長平田が語るそれでも続けているのは?なんで?』の記事について動画で語ったものです。この記事では動画を記事に掲載することで応募者が増え、採用のミスマッチが減る、と言う事について語りたいと思います。


この記事は下記の大人気コンテンツ『平田が何で辞めようと思ったけど働いているか!』について動画で解説しているものです。やはり、文字だけでは伝わらない感じなどもあるので動画でも平田副社長に語ってもらいました。

新卒募集 清水有高社長について行けない!辞めよう!と思った瞬間は?女性副社長平田が語るそれでも続けているのは?なんで?



この記事は取引先や営業先からも大絶賛の人気記事なりました。平田悠貴は人気で、しかも新卒から副社長にまでのしあがった逸材です。当然仕事もできますし、売上もナンバーワンです。お取引先からしてみれば『平田さんはいつも明るくて頑張ってるな〜』と思われていたことでしょう。それが『ビ・ハイアを辞めたいと思った理由なんてありすぎて不明だ!』という風に言いだしたのです。ビックリですよね。私も色んな社長から『あの記事はビックリした』と言われました。

あそこまで書いて大丈夫なのか??

というのが色んな社長さんから言われた質問ですが、あそこまで書いていいんです!と言い切っています。なぜなら、自社採用HP経由だけで月50〜100人ペースで応募がきていますが、その多くの人達が『平田さんの記事を読んで応募しました』と言っているのです。

shutterstock_215406553多くの応募者は求人広告を信頼してない

求人広告会社の社長としては忸怩たる想いがある調査結果なのですが、多くの求職者は『求人広告よりも応募先の自社HPを信用している』という調査結果が総務省の情報通信白書から出ています。逆に言うと『自社採用HPが更新されてない企業は広告を出しても損をしてる』のです。自社採用HPが充実していない会社と、充実してる会社があり、似たような条件で求人広告を打っているなら確実に自社採用HPが充実してない会社は不利になります。応募が少なくなります。

動画は情報配信に向いている

自社採用HPを充実させている会社だけでも少ないのに、自社採用の記事に対して動画まで載っていたら・・・他社とのかなりの差別化になります。求職者にとって記事を読むだけよりも、動画も観る方が理解度が深まります。YouTubeはVRなどの技術導入によりテレビとは一線を画す存在になりつつあります。記事に動画を入れて更新をすることは、記事を更新するだけよりも採用活動が上手く行くきっかけになるでしょう。是非、導入してみてください。

もし、自社だけでは人手が足らない場合はビ・ハイアに任せていただいても大丈夫です。動画採用マーケティングの専門家としてアドバイス致します。問合せは相談は下記からどうぞ



料金表は下記になります。クリックすると大きな表が見れます。
ZMC

このブログを書いた人

清水有高

清水 有高ビ・ハイア株式会社 代表取締役社長 » 詳細プロフィール

アニメゲームマンガ専門求人サイトラクジョブ 運営会社代表。アニメ超好き・ゲーム超好き・マンガ超好き。アニメゲームマンガはBlu-rayも、ゲームも、マンガもジャケ買いが楽しい。後、読書大好き。マンガ以外に一月1,500冊以上読む読書家。アニメゲームマンガに囲まれて生きるためにこの会社を作ったような人。

ページ上部へ戻る

このブログを書いた人

清水有高

清水 有高

ビ・ハイア株式会社 代表取締役社長

アニメゲームマンガ専門求人サイトラクジョブ 運営会社代表。アニメ超好き・ゲーム超好き・マンガ超好き。アニメゲームマンガはBlu-rayも、ゲームも、マンガもジャケ買いが楽しい。後、読書大好き。マンガ以外に一月1,500冊以上読む読書家。アニメゲームマンガに囲まれて生きるためにこの会社を作ったような人。

もっと見る

人気ランキング
新着動画
カテゴリー
  • アニメゲーム遊技機案件情報
  • 外注先情報
  • 社長ブログ
  • 採用戦略情報
  • 営業戦略情報
  • 自社スタッフ募集情報
  • サービス内容・価格・実績
  • メルマガバックナンバー
アーカイブ
  • 運営会社情報
  • お問い合わせ