ビ・ハイア HOME > スタッフブログ > 大山のBL語り > 【大山のBL語り】第4回『クロネコ彼氏のアソビ方』左京亜也

ビ・ハイア ニュース

2017.07.11 【大山のBL語り】第4回『クロネコ彼氏のアソビ方』左京亜也

大山のBL語り 第4回
ここからは完全に趣味です。
◆『クロネコ彼氏のアソビ方』左京亜也
http://amzn.to/2uQNyal

Amazonよりあらすじ引用

人間は、いつも俺を捨てる。
お前だって、きっと——。
黒猫に化ける猫科人間の真悟(しんご)は、好みの顔とカラダなら、誰だって抱く。
そんな真悟に目をつけ、圧倒的なオスの匂いをさせて押し倒してきたのが、
人気No.1俳優・賀神(かがみ)だった。
カラダじゅうトロトロにされた真悟の腹の上で、彼が見せたケダモノな姿は———!?


私のBLレビュー動画を見て男性で、腐男子でもないけどクロネコ彼氏シリーズを読んでくださったという方がいたので、今日はクロネコ彼氏シリーズを紹介していきたいと思います!
長かったクロネコ彼氏シリーズやっと完結しました!とはいえ猫科彼氏シリーズはまだ続いているので、今はスピンオフ全部追ってます。今回完結したのはメインカプなので、まぁ一番思い入れが強いんですけど、ヤーーーよかった!完結記念に最初から読み直しました。
今回紹介する『クロネコ彼氏のアソビ方』は、シリーズの1作目に当たります。
1巻、2巻という表示ではなく
『クロネコ彼氏のアソビ方』→『クロネコ彼氏の甘え方』→『クロネコ彼氏の愛し方』1、2→『クロネコ彼氏のあふれ方』1、2、3と続きますので買うときは順番にお気をつけください。

あと、『クロネコ彼氏のアソビ方』を買うと自動的に気づいた時には手元に『クロネコ彼氏のあふれ方3』まで買ってしまっていることがあるのでご注意ください。ていうか、どうせ順番とかわかんなくなるんだからもう全巻買っちゃえば?うん、買っちゃえよ?続きが気になって次の巻買いに行くまでにもだもだするぐらいなら一気に買っちゃった方が早いって!(いい笑顔)
とまぁ、全然隠れてないステマはこの辺にしておいて。

表題にもなっている「クロネコ」というワードですが、本作は先天的に猫化してしまう体質を持った「猫科人間」が人間社会の中に紛れて暮らしているという世界観です。
猫科人間は地球の人口の0.001%しかいない少数派ですが、その中でも一番多いイエネコや、その他ヒョウなどそれぞれ固有の動物に完全に変化もできますし、大人になってコントロールが効くようになったら体の一部だけ変化させるようなこともできます。
猫耳、尻尾を推しに生やすのは男女関係なく人類全ての永遠の萌えテーマじゃないですか(真顔)
そういう意味でもビジュアル的に大変美味しいことになるんですが、
この作品、本当の見所はそこじゃない!!とあえて声を大にして言いたい!!!

本作最大のテーマは、人間に捨てられて愛を信じられなくなった主人公、真悟が友愛、家族愛、恋愛など様々な愛に触れて人を信じられるようになるまでを描いているところにあるのです!!

いかにも猫のように誰とでも寝てはフラフラと自由にうろつき、自分をないがしろにする生活に身を落としながら「猫な自分は嫌いじゃない」と嘯くのも、実際は「猫だから」で何でも済ませられるから。そんな猫である自分に絶望し、どうにでもなれと日々を過ごしている真悟が運命の出会いを果たすのが、No.1俳優の賀神でした。バリタチだった真悟が、賀神によってネコにされてしまいます。クロネコだけにねっ!(ドヤッ)

この賀神、のちに猫科人間の希少種、ヒョウの家系で欧米人とのハーフでナンバーワンイケメン俳優でお金持ちということがわかるのですが、こんなにスパダリスペックを持っているのにも関わらずものすごいヤキモチ焼きだし束縛男だし無理やりレイプするし、客観的に見て男としても俳優としても結構最悪な部類に入ると思います。(だが顔がいい)

でも、人を信じられず人にも、自分にも期待しない。期待してまた捨てられたら怖い。欲しがったら、手に入らなかったり捨てられたりした時に耐えられない、と考えている真悟にとって、それぐらい強引に、嫉妬をあらわにして欲しがってくれる相手の方が結果的によかったんですね。
真悟に執着する賀神と、なぜこんなにも自分に執着するのかと疑問を持ちながら(本当は気づいてるけど失うのが怖くて認めたくない真悟・・・泣)賀神を遠ざけ、あくまで一人でいよう、他人に依存しないようにしようとする慎吾との不器用で荒削りな恋愛模様が、慎吾の友達かつ雇い主の正やんや、賀神の兄、兄の息子なども巻き込み、友愛、家族愛、様々な愛に見守られながら進んでいく中で、読者も彼らを見守る視点でいつの間にかその行く先を最後まで見守っていきたいと考えるようになって行きます。だからもう最初から全巻買おう。(二度目のステマ)

失うぐらいなら最初から期待しない。自分を大事にすることすら、失望することが怖くてできないあまりに、色々なものを突っぱねて一人でいようとする真悟の気持ち、非常によくわかります。でもそんな真悟が無意識に発している寂しさだったりほっておけない感じを、見守ってくれる友人がいて、強引に一人にしてくれない賀神がいて、無邪気に大好きって言ってくれる賀神兄の息子が支えてくれてわかるのは、最初から真悟は愛される存在だったということで・・・やばいもう思い出して泣ける。もう1回通して読んできます。1巻に3回は泣けるところがあるよ。

あ、あと絵がとても綺麗です。特に目の描き込み方、表情が見事で、目の演技に引き込まれます。
左京先生はすごく質量のある絵を描く人なので目の表現もあいまって、存在しているかのようなリアルさがあります。全編通して色んな体位でエッチしますが、骨格がしっかりしてその上に肉がついている感じがして肩のラインとか尻とかホント好みです。カラーも綺麗で乳首の色とかね、最高ですよ。
あれ?せっかくいい話で締めようとしたのに結局エロと性癖の話で終わった・・・。

このブログを書いた人

大山莉加

大山 莉加執行役員 » 詳細プロフィール

ラクジョブ運営会社ビ・ハイア株式会社のBLofBLにして、千葉出身の東京都港区民。肉食系女子に見せかけたBL。BL好きのコスプレイヤーと思いきや日本で最もアニメゲームマンガ業界の案件情報、ビジネスマッチングに優れてるのでは・・・と思わせる情報量。彼女のおかげで倒産の危機を乗り切ったり、突然ラインが空いた!!という悲劇を乗り切ったアニメゲームマンガ業界の社長も多い。

ページ上部へ戻る

このブログを書いた人

大山莉加

大山 莉加

執行役員

ラクジョブ運営会社ビ・ハイア株式会社のBLofBLにして、千葉出身の東京都港区民。肉食系女子に見せかけたBL。BL好きのコスプレイヤーと思いきや日本で最もアニメゲームマンガ業界の案件情報、ビジネスマッチングに優れてるのでは・・・と思わせる情報量。彼女のおかげで倒産の危機を乗り切ったり、突然ラインが空いた!!という悲劇を乗り切ったアニメゲームマンガ業界の社長も多い。

もっと見る

人気ランキング
新着動画
カテゴリー
  • アニメゲーム遊技機案件情報
  • 外注先情報
  • 社長ブログ
  • 採用戦略情報
  • 営業戦略情報
  • 自社スタッフ募集情報
  • サービス内容・価格・実績
  • メルマガバックナンバー
アーカイブ
  • 運営会社情報
  • お問い合わせ